TOMOTOMO

「中国語教室」量「飯」店?この漢字間違った…

「中国語教室」量「飯」店?この漢字間違った…

中元節(註)を前に、台湾の量飯店は来客のピークを迎えて…
あれ?量「飯」店?

面目ない…ニュースメディアは言語の浸透力が一番強いと言っても過言ではないが、
いまだに言い方が間違っているか漢字の誤植か多発しているなんて…

「量販店 liàng fàn diàn」
とは、カルフールみたいな、大量に商品を販売する小売店、総合スーパーのことで、
日本語にもこの言葉があります。
量「飯」店はどんだけ量の多い飯の店なんでしょうね。

ただし、「飯店 fàn diàn」「大飯店 dà fàn diàn」なら「ホテル」の意味で、
こっちは正しい漢字ですよ。

註:台湾での中元節とは、毎年旧暦の7月は「鬼月」と呼ばれて、この月にはあの世からの鬼や霊が大量にこの世に押し寄せるため、その鬼や霊をお供えをするとともに故人のあの世での安寧を願って、7月15日に特に盛大に行われる行事です。

關於作者

編輯Nao
愛鬧日語的Nao老師,熱血的日文老師。座右銘是「今天學,明天用」。野心是打破傳統的日文教學方法,讓學生敢說、敢用、學到最真實的日語

給予回應

*
*
* (will not be published.)

留言

Return Top